迅速かつ丁寧な対応

 他の法律事務所に依頼された方から「なかなか弁護士と電話がつながらなかった」「事務員さんとは面談したけど弁護士と会うことはほとんどなかった」といったお話を聞くことがあります。

 私は事件を進めるにあたってなるべく多く依頼者の方と面談するように心掛けています。依頼者の方の本質的な悩みや不安がどこにあるのかはメールや電話では分からないことも少なくありません。直接お会いして何度もお話を伺う中で問題解決のヒントやきっかけが見つかることもあります。 どんな事件でも全く同じ事件ではありません。一件一件の事件を依頼者の方のお話を伺いながら、一緒に解決していく道を模索することが重要だと思っています。

 迅速な解決のためには、依頼者の方と弁護士がしっかりとコミュニケーションをとって進めていくことが重要です。弁護士と連絡が取れなかったり、進捗の報告がないと依頼者の方は心配になってしまい、信頼関係も壊れてしまいます。そのような状態になってしまうと事件を解決することは難しくなってしまいます。当事務所では、ご依頼を受けた後は、電話、メール、テレビ会議等の様々なツールを利用して依頼者の方がストレスなく弁護士と連絡が取れるように工夫しています。安心してご相談ください。